FC2ブログ

預かりケア

7か月のヨーキー、あくび、男の子。 先週末、パピー6回コースを終了しました~。 お疲れさま。 
左耳だけをピン!と立たせるとこが、キャワイイ~ ぴんくはーと

生憎の雨となりました。でも、ドッグランまで出掛けます。その方が、他のお客さんもいなくて 預かりワンちゃんのケアに集中できます。あくび、初のデイケア。お母さんから離れる事も、他のワンちゃんと接するのもお初。 

            さて、どうなるやら!?

画像-0002.jpg
車の中で、ケージに入れました。 この日の為に、2回ほど車に乗せて練習したそうですが、ピーピー言ってたそうで『うるさくて迷惑掛けそう』と心配されてたあくびのお母さん。

それが、ずっと大人しかったんです。初めは、私の顔を何度も見つめてました。 で、40分位後 いきなり泣き出しました。 でも、無視! 直ぐに泣き止みます。 ほっ


画像-0064.jpg
まずは、あくびひとりを出して ヒールワークを10分ほど行います。 あくびの家の前では、物凄い勢いでリードを引っ張ってました。今日は、左にくっついています。 ちょっと前に出ても、『ゆっくり』と声掛けると 戻ります。

『えらいねー、あくび。』 (私)

画像-0053.jpg
あくびの分の入場料を払う為に、小屋に来ました。 躊躇せずに、中に入れました。 入る時出る時に、『マテ』。 新しい場所なので 緊張・興奮もあり、普段出来る時間よりもとっても短くなります。 ワンちゃんの様子を見ながら、’マテ’の時間を決めます。 今日は、ほんのちょっとで ’よし’とします。

 
*** 色んな事に慣れさせましょう。 社交性・自信に繋がるように、狭い場所・暗い場所・賑やかな場所・ガタガタする足場の不安定な所、学校、線路、お墓(ぎゃ~)・・・etc。 色々体験させて自信を付けさせると、吠えの問題が減って行きますよ。 でも、ちょっとやり方を間違えると逆効果になるので、ご注意を! 導き方次第で伝え方次第で、良くも悪くもなるので、気を付けてくださいね。 私、もしくは最寄りのトレーナーさんに付いてやるといいと思いますよ。(えへへ、宣伝しちゃった ウインク ) 


画像-0130.jpg
何時もは、他のワンちゃんを見ると吠えてしまいますが、今日は 全く逆の行動を取りました。 よくある行動です。 飼い主さんが居ないと、大人しくなるワンちゃんは、結構多いです。


画像-0133.jpg
『なにしちょるん? そんなとこで。(ぬぼ~)』 (エリー)

『わわっ 』 (あくび)

エリーは、相手の様子に関係なく、自分が気になると寄って行ってしまう子です。しつこく真近くに居るエリーに、歯を見せながら ’カツン!’とやったあくび。 でも、エリー 我慢するようになったね。 気にも留めずに、暫くあくびの傍に居ました。



画像-0134.jpg
そこへレオもやって来た。 レオは、相手のボディランゲージをよく読む子なので、このあくびの表情を察して、直ぐに居なくなりました。

『ジトッ 

『おっと、今は近寄るのやめておこ。』 (レオ)

かなりの間、あくびは私以外の子から離れていました。


そんなこんなしている内に・・・。
画像-0150.jpg
うん○してる’隙アリ’レオに近づくあくび。

『今なら大丈夫そうかも~(そーっ)』 (あくび)

画像-0139.jpg
お、うん○を終えたレオがあくびに近づきました。 あくび、平気になりましたねえ。


画像-0157.jpg
私の所に来るエリーの傍に あくびもやって来ました。


画像-0164.jpg
自らエリーの匂いを嗅ぎに行きました。進歩だわ。やった~ 


画像-0160.jpg
『遊んでみようよ。』 (エリー)


画像-0167.jpg
そこへ エリー目がけて、

画像-0162.jpg
何時ものように、レオが止めにやって来ました。

『レオ、エリーは大丈夫だよ。止めなくていい。』 (私)


画像-0161.jpg
『エリー、いじめるなよ。』 (レオ)

エリーは、他のワンちゃんを決していじめようとする訳ではないのです。 遊び方がラフ過ぎるのです。 それがレオには許せない、ってさ。 それでも、優しく接するようになりましたよ。 黒チビエリーは成長しましたねぇ。

いい感じの走りをしましたよ、このふたり。

画像-0176.jpg
エリーのお尻が気になり始めました。 初めは、身の危険を察したエリー、あくびに怒ったのですが、その内 諦めたらしく、

画像-0175.jpg
お、乗りそうだな~。 って感じを受けてもエリーは怒りません。

画像-0156.jpg
エリー、どこまで耐えれるか!

画像-0178.jpg
乗ったー!腰を振った~! でも、エリー 怒りません。 なので、私が注意に入りました。 厳しく言ったら、もうエリーにしつこくするのを止めてくれました。


画像-0181.jpg
雨も酷くなったので、一時間だけで帰って来ました。 外での社会勉強はやめにして、家の中での過ごし方をみます。 キッチンに、預かりワンちゃん2匹を置き、飛びつかない練習をしました。 わざと、近くでランチをします。 私の膝に手を掛けたら、『オフ』と言われます。 降りたら褒める。 この繰り返し2回で、2匹とも 膝に来なくなりました。 ”傍で見てる分には、構わないよ~。” って顔をしながら、私ひとりご飯を食べます。

これ、レオとエリーは勿論のこと、クゥもショコラも通って来た道っすよ。 こう言う事により、大事な家族であっても 一線を引く事を学んでいきます。 

画像-0187.jpg
前回、エルダの家でレフティに会った時は、かなりガウガウしてけど、今日は レフティに一度もガウガウせずに、逆にレフティから『おいおい! へへ~ん。』とされる場面も。

画像-0189.jpg
でも、喧嘩にもならず お利口に2匹で居ましたよ。


*** あくびをおうちに送って行ったんですが、帰りに 追い掛けて来てくれました。 わっほ~、嬉しいですよ~。 雨ん中だし、初めはあんなにビビってて 楽しくなかっただろうから、”もうこの人に連れられて行くのは嫌だ”と思ったりしたんじゃないかな?って思いましたが、結構楽しかったんだね? 良かったですぅ 

今日の結果として、家に同居してるネコを追う事を 一回のコマンドで止めるようになったそうです。 デイケアをするまでは、コマンドを言っても 止めては戻り、戻ってはネコに行き と何度もネコを追う事をしてたそうです。 ネコに結果が良く出たと言う事は、他の問題にもいい影響を与えて行く事でしょう。 頑張れ、あくび!
 

(↓ 可愛いあくびに ひとつポチッと)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

Megumi

Author:Megumi
ドッグマーク
2010/11/6 受賞

♪ ランキングに参加してます ♪
    ポチッとな ↓
バーナー

エリー

Lefty



エルダ


こちらもポチッ!
にほんブログ村 犬ブログへ
http://ping.blogmura.com/
xmlrpc/d3ymho8tvp1d

良かったらこちらもポチッ!



Dogs!Japan




1匹のボーダーコリーをきっかけに人生ががらりと変わり、今やすっかり犬きちに。’ワン’ズと一緒の’ワン’ダフルな生活を綴っています。

注:)人間目線から作ったワンちゃん会話、犬本来の行動とは相違があります事をご理解ください。 面白目線でお楽しみ頂けたら嬉しいです。


♪ リンクフリー、ご自由にど~ぞ ♪

★ワンご飯や物販のお知らせなど、 ’wanことの生活’のブログに載せてます。

★ トレーニングクラブ ★
当クラスでは、誰もがOnly one(wan),それぞれの個性を大切にし、いい所を伸ばす躾をモットーに教えています。
《Dog Buff Club Shonan》については、こちら↓
http://dogbuff.web.fc2.com/
http://wanwan.omegumi.com/



★ ドッグサークルのご案内: 毎月1回
ドッグサークルで集まった参加費は、専用KoTランの修繕費とボランティア愛護会へ寄付させていただきます。



☆ イベントのお知らせ
9月23日(月)、リンパマッサージとカレーパーティー
(K9メンバーのダンス発表会もあります)



パピーパーティーやしつけ教室の生徒さん、随時募集中です(☎0463-79-6278)。 メルフォームでお返事が届かない場合があるようですので、お電話番号も記載下さい。

★ お休みのご案内:ほぼ年中無休
☆ トリマーさん大募集(経験者優遇)特に日曜日可能な方。



★ ラリーオビディエンスの実施(ラリーとは→HPの参照をクリック)


☆ エリーとアニマルセラピー活動開始



福島出身の神奈川住民
主婦母親兼ドッグトレーナー
(イギリスとアメリカで学んだ事を基に、環境・食事・運動・トレーニング/躾、その犬種に寄る行動の理解、年齢、犬と飼い主さんの考えなどを踏まえながらワンちゃんと飼い主さんをサポートするホリスティックドッグトレーナー)

* ワンちゃんの問題はワンちゃんを買う時から始まっています。買う前にメールでの相談を受けております。 お気軽にどうぞ。(問題犬を1匹でも増やしたくない、殺処分になる結果を作らせたくない、そんな願いを込めて)



☆家族構成:長崎出身の旦那と、イギリス生まれの娘(社会人2年生)と、ワンズ2匹。


≪うちの子達≫
逕サ蜒・0126繝ャ繧ェ縺ョ豌エ驕翫・縺ョ蜃・>鬘農convert_20110225091001
♂ LEO
2001.2.8 紳士の国イギリス生まれの紳士的ボーダーコリー、18歳、水遊び・ボール遊びが三度の飯よりも大好きな男の子だったのに、シニアの今は飯が一番!金色の目がチャームポイント。


2019.7.27 18歳5か月永眠しました。大往生だったレオ。一年間の介護は言葉では言い尽くせないほど大変でレオも辛かったけど、それでも一緒に長く過ごせたことは幸せでした。



逕サ蜒・0305繧ィ繝ェ繝シ縺ゅ¥縺ウ・胆convert_20110225091131
♀ ELLIE
2003.7.7 ラブに見えてラブじゃないポインクス(日本生まれのミニテュアダックスのパパとイギリス生まれのE・ポインターのママとのハーフ)、16歳。食べ物が大好きな乙女、でも、匂い嗅ぎも大好きなのョ。口の周りの白さは生まれた時からで、チャームポイントだって!? 今はヘルニアが再発しないように気をつけながら、ドッグランで走ってま~す。

逕サ蜒・0804繝ャ繝輔ユ繧」繝シ縺ョ闊後⊆繧浩convert_20110223212928
♀ Lefty
2008.8月30日生まれの11歳。エリィー同様食いしん坊。躾付きお泊まりで毎月来るので、うちの子同然のよう。皆のアイドル・スヌーピーに負けず劣らずの人気者なのダ。

逕サ蜒・0171繧ィ繝ォ繝
Dobermann
♀ Elda 
2009.10月14日生まれ。近所のお友達の愛犬。『いっぱい一緒にお散歩に行けて、うれピー♪』(by エルダ)。ボールとレオが大好きな元気はつらつだけど、知らない人にはシャイなワンちゃん。


★ タイトル ★
・CD(AKC:アメリカケンネルクラブ)
・CGCTest(AKC家庭優良犬)
・AKC・K9ラリー競技(RAE)


★ 経験 ★
・ワンちゃんとダンス
・アジリティ
・トラッキング(セントゲーム)
・クリッカートレーニング

★Tタッチのイントロダクションコース習得
★日本メディカルアロマテラピー 習得
★ホリスティックケア・カウンセラー
250-60ホリスティックカウンセラー


★愛玩動物飼育管理士認定:229112144号
★動物取扱業登録

≪里親活動≫
里親斡旋の活動は、ゆっくりペースで活動しておりますが他の里親情報も流しておりますので、ブログを覗きにいらしてください。

・保護犬1代目


ダックスフントのクウ:2009/9/30引き出し、2009/12/6八王子のかたへ

・保護犬2代目
逕サ蜒・0026繧ィ繝ェ繝シ縺ィ蟇昴k繧キ繝ァ繧ウ繝ゥ_convert_20110112125735
トイプーのショコラ :2009/12/28引き出し、2010/1/16茅ヶ崎のかたへ

・保護犬3代目


トイプーのコロネ  :2010/2/8引き出し、 2010/2/22下田市のかたへ

・保護犬4代目
逕サ蜒・0299Pasta+s+Face_convert_20110112125147
ミックスのパスタ  :2010/8/3引き出し、2度出戻り。2010/11/2 秦野の方へ。4度目の正直?2010/12/19 相模原のかたへ。 相模から平塚に転送されて来たパスタ、そして相模に戻るとは凄い! 今度こそ幸せにね。

最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
これまでの訪問者数
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新コメント
月別アーカイブ