FC2ブログ

コントロール!

003_20171001195714c1f.jpg
005_20171001195715108.jpg006_201710011957176e7.jpg
デイケアのホワイティーのはなまる。 ボールが大好きなので、他のワンちゃんと上手に遊べるようにと、ロングロープでコントロールしながら!!

010_20171001201123d60.jpg 013_20171001201125bef.jpg
他の知らないお客様が居る時にはロングロープを使ってのコントロールは危険なのと、普通に遊ばせに来てるお客さんからは文句を言われるので通常のドッグランでは無理ですが、身内だけの時にはこうしてトレーニングしながら遊ばせられるので、👍!!

みなさま、いつもご理解をありがとうございます。





074_20171001200427255.jpg 071_20171001200241d06.jpg
まだまだヤンチャな白柴、クッキー 11か月♂

007_2017100120010347c.jpg 009_20171001200105e7f.jpg

064_20171001200106a48.jpg 062_2017100120023724b.jpg
065_20171001200240276.jpg

075_20171001200429099.jpg
ミニチュアブルテリアのタラスコ、パグのアップル、柴犬の茶々丸が居てくれてクッキーの遊び相手に助かります!
(あんなに大変だった茶々丸が大分お兄ちゃんになり、今度はクッキーが大変だ)




014_20171001202010ff3.jpg 043_2017100120200554c.jpg
037_20171001202008374.jpg
コイケル・ホンディエのいすず(五十鈴)は、大型犬が大の苦手。でも、今回は近くに長く居れました。
散歩の時にも前より怖がらずにすれ違いが出来るようになってきたそうです。

                   継続は力なり!

遠方からワンちゃんを見た時に、予防をして貰っていたことの成果が出て来ましたよ。
引き続き頑張ってください。




033_2017100120251663e.jpg
015_201710012025144e6.jpg 034_2017100120251769a.jpg
ポメラニアンのイヴは、パピーの頃はワンちゃんが平気だったそうで、ある時大型犬にがうっとされてから、それまで大丈夫だったワンちゃんもダメになって、相談に来たワンちゃん。

今回は初のお泊まりでしたが、昨夜は我が家で、思っていたより静かに居れたので良かったです ♬
そして、これまで何度かデイケアでも来てましたが、回を重ねる度にワンちゃんから逃げたり威嚇したりすることが減って来たのは嬉しい限りです!





018_201710012031239db.jpg
029_201710012031245dc.jpg 040_201710012031263be.jpg
ミックスのカールは、3年前にうちの教室に来た時には、今までに無い警戒が強い子で、それはそれは噛ませないように気を付けていました。

『すみません、手を出さないでください!』

必ずそう付け加えないとならないワンちゃんだったものです。

新参者にもアタックするほどの気を付けないとならないワンちゃん。
でも、血を出させるほどは噛まないので一緒に居させてきました。

今では、『手を・・・』と一言添えなくても大丈夫になり、他のワンちゃんへも温厚にいれることがぐっと増え、何よりエリィーをこよなく愛するカールなのであります。



041_20171001202519186.jpg 046_20171001204022df8.jpg
047_20171001204256332.jpg


012_201710012040193a5.jpg 022_20171001204020443.jpg





052_2017100120425755e.jpg 051_20171001204259deb.jpg
ポインターXミニチュアダックスのエリィーは、パピーの頃から既にスケ番していたけど、更生(?)させ、4歳を超えるころから他のワンちゃんから好かれ始め、7歳頃から更に好かれ、ここ数年前からは本当にすごく好かれるようになりました(熟女の成せる業ゆえ!?)。

14歳にも関わらず他の子とまだ遊べるので、教室でも生徒さんの相手に助かってます。




そして、私をトレーナーへの道へと導いた、ボーダーのレオ。
019_20171001204944db0.jpg
この子と巡り合ったばかりに、ええ、昔はそう思っていた時期があったんですよ。

誘惑があると戻りが悪くなるので、飼い主に戻らないって、一番の屈辱と言えるのでは!?と、泣いた日々。
それ以外は、教えた事は学びが早く流石ボーダーと感心でしたが、呼んでも戻らないのは本当困りました。

服従!

その言葉に縛られていた頃、きつかった~~~。

でも、アメリカで行動学のトレーナーにつき、クリッカートレーニングが面白く感じ、エマージェンシーリコール(良いことが沢山待っている)のお陰で、どんな誘惑にもヒューっと戻るようになり、長年の悩みが解決された時には本当嬉しかったです。

躾やトレーニングをしなくても、傍にいるボーダーは沢山います。ボーダーはこの人!と思うとその人にずっとつくタイプと言われていて、なのにレオにはそれは皆無。 それもそれでプラスになったこともありますが、どこでも誰とでも暮らせるレオって、ある意味良いようででも寂しかったものでした。

027_201710012049467a2.jpg 045_20171001204947022.jpg
レオは、エリィーとは真逆で、パピーの頃から色んなワンちゃんに好かれる、絡まれ遊びをされるワンちゃんでした。
お腹を出して降参ポーズをしても、首にガウガウするシェパードや、マウントする小型・中型・大型犬と様々。

その内、耐えれなくなって怒るようになったレオ。


それは、私がまだトレーナーの道を歩む前の事で、やられてるレオを助けなかったのがいけなかったのです。
その事は後々の仕事で役に立つ話になったので、失敗も成功の元、と言えるのでしょうかね・・・。


025_201710012105149d3.jpg
レオ、エリィー、生徒さんや預かりワンちゃんの相手の役に立っていて助かります。
気苦労もあったろうに・・・、14歳と16歳、これからも宜しくです <(_ _)>

あなた達無しでの私は居なかった筈だから!





032_20171001211511c95.jpg
036_20171001211513dbc.jpg






070_20171001215755d25.jpg
今日は雨上がりでドッグランの地面が濡れてると予想し、ミミズにスリスリすることもあり、チワワのマロはサロンでトリマーさん達と過ごすことを選択したマロママ。

一回目の散歩は長めで、Kトリマーさんと~。


001_20171001215625dc0.jpg
マロ、2回目のお散歩。この時には、Oトリマーさんと。 30分は歩きました。




サロンにて
068_20171001220104cf7.jpg 069_20171001220106aac.jpg

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

Megumi

Author:Megumi
ドッグマーク
2010/11/6 受賞

♪ ランキングに参加してます ♪
    ポチッとな ↓
バーナー

エリー

Lefty



エルダ


こちらもポチッ!
にほんブログ村 犬ブログへ
http://ping.blogmura.com/
xmlrpc/d3ymho8tvp1d

良かったらこちらもポチッ!



Dogs!Japan




1匹のボーダーコリーをきっかけに人生ががらりと変わり、今やすっかり犬きちに。’ワン’ズと一緒の’ワン’ダフルな生活を綴っています。

注:)人間目線から作ったワンちゃん会話、犬本来の行動とは相違があります事をご理解ください。 面白目線でお楽しみ頂けたら嬉しいです。


♪ リンクフリー、ご自由にど~ぞ ♪

★ワンご飯や物販のお知らせなど、 ’wanことの生活’のブログに載せてます。

★ トレーニングクラブ ★
当クラスでは、誰もがOnly one(wan),それぞれの個性を大切にし、いい所を伸ばす躾をモットーに教えています。
《Dog Buff Club Shonan》については、こちら↓
http://dogbuff.web.fc2.com/
http://wanwan.omegumi.com/



★ ドッグサークルのご案内: コロナ騒動につき見合わせ中。
ドッグサークルで集まった参加費は、専用KoTランの修繕費とボランティア愛護会へ寄付させていただきます。



☆ イベントのお知らせ
8月にプール開きを予定




パピーパーティーやしつけ教室の生徒さん、随時募集中です(☎0463-79-6278)。 メルフォームでお返事が届かない場合があるようですので、お電話番号も記載下さい。

★ お休みのご案内:トリミングは月曜火曜休み。躾教室部門はほぼ年中無休。
7月26、27日トレーニング部門休み。

☆ トリマーさん大募集(経験者優遇)特に月、火、日曜日可能な方。



★ ラリーオビディエンスの実施(ラリーとは→HPの参照をクリック)


☆ アニマルセラピー活動開始(コロナ騒動につき見合わせ中)



福島出身の神奈川住民
主婦母親兼ドッグトレーナー
(イギリスとアメリカで学んだ事を基に、環境・食事・運動・トレーニング/躾、その犬種に寄る行動の理解、年齢、犬と飼い主さんの考えなどを踏まえながらワンちゃんと飼い主さんをサポートするホリスティックドッグトレーナー)

* ワンちゃんの問題はワンちゃんを買う時から始まっています。買う前にメールでの相談を受けております。 お気軽にどうぞ。(問題犬を1匹でも増やしたくない、殺処分になる結果を作らせたくない、そんな願いを込めて)



☆家族構成:長崎出身の旦那と、イギリス生まれの娘(社会人2年生)と、ワンちゃん1匹。


≪うちの子達≫
逕サ蜒・0126繝ャ繧ェ縺ョ豌エ驕翫・縺ョ蜃・>鬘農convert_20110225091001
♂ LEO
2001.2.8 紳士の国イギリス生まれの紳士的ボーダーコリー、18歳5か月、水遊び・ボール遊びが三度の飯よりも大好きな男の子。金色の目がチャームポイント。


2019.7.27 18歳5か月永眠しました。大往生だったレオ。1年間の介護は言葉では言い尽くせないほど大変でレオも辛かったけど、それでも一緒に長く過ごせたことは幸せでした。



逕サ蜒・0305繧ィ繝ェ繝シ縺ゅ¥縺ウ・胆convert_20110225091131
♀ ELLIE
2003.7.7 ラブに見えてラブじゃないポインクス(日本生まれのミニテュアダックスのパパとイギリス生まれのE・ポインターのママとのハーフ)、17歳。食べ物が大好きな乙女、でも、匂い嗅ぎも大好きなのョ。口の周りの白さは生まれた時からで、チャームポイントだって!? 今はヘルニアが再発しないように気をつけてます。


逕サ蜒・0804繝ャ繝輔ユ繧」繝シ縺ョ闊後⊆繧浩convert_20110223212928
♀ Lefty
2008.8月30日生まれの12歳。エリィー同様食いしん坊。躾付きお泊まりで時々来るので、うちの子同然のよう。皆のアイドル・スヌーピーに負けず劣らずの人気者なのダ。

逕サ蜒・0171繧ィ繝ォ繝
Dobermann
♀ Elda 
2009.10月14日生まれ。近所のお友達の愛犬。『いっぱい一緒にお散歩に行けて、うれピー♪』(by エルダ)。ボールとレオが大好きな元気はつらつだけど、知らない人にはシャイなワンちゃん。


★ タイトル ★
・CD(AKC:アメリカケンネルクラブ)
・CGCTest(AKC家庭優良犬)
・AKC・K9ラリー競技(RAE)


★ 経験 ★
・ドッグダンス
・アジリティ
・トラッキング(セントゲーム)
・クリッカートレーニング

★Tタッチのイントロダクションコース習得
★日本メディカルアロマテラピー 習得
★ホリスティックケア・カウンセラー
250-60ホリスティックカウンセラー


★愛玩動物飼育管理士認定:229112144号
★動物取扱業登録

≪里親活動≫
里親斡旋の活動は、ゆっくりペースで活動しておりますが他の里親情報も流しておりますので、ブログを覗きにいらしてください。

・保護犬1代目


ダックスフントのクウ:2009/9/30引き出し、2009/12/6八王子のかたへ

・保護犬2代目
逕サ蜒・0026繧ィ繝ェ繝シ縺ィ蟇昴k繧キ繝ァ繧ウ繝ゥ_convert_20110112125735
トイプーのショコラ :2009/12/28引き出し、2010/1/16茅ヶ崎のかたへ

・保護犬3代目


トイプーのコロネ  :2010/2/8引き出し、 2010/2/22下田市のかたへ

・保護犬4代目
逕サ蜒・0299Pasta+s+Face_convert_20110112125147
ミックスのパスタ  :2010/8/3引き出し、2度出戻り。2010/11/2 秦野の方へ。4度目の正直?2010/12/19 相模原のかたへ。 相模から平塚に転送されて来たパスタ、そして相模に戻るとは凄い! 今度こそ幸せにね。

最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
これまでの訪問者数
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新コメント
月別アーカイブ