fc2ブログ

小さいけど、すごい怪獣


夜、寝る前にユウを抱っこ。 レフティーが居るので、ユウはハウスに入れることに。 これがなかなか入らないんだなっ ><;

ドアを閉められるのを知ってるから、美味しいものを使っても警戒する。 でも、うま~く逃げないようにしながら入るように仕向けました。

      ふ~、ユウ、ハウスは何処でも入れるように練習を~。



レフティーなんて、我が家ではハウスに自らほぼ入りっぱなしなのに。






今日は、我が家に初のお泊りのルカ、ユウも夕方まで居るので、ドッグランまで足を伸ばしました。

ドッグランもお初で、他のワンちゃんとフリーで触れ合うのもお初なルカ。


おお~、おお~~、凄いね、この2匹。

ユウもガウガウしながら遊ぶ子だけど、最近はほんの少しずつお手柔らかになって来ているユウ。
ルカは昔のユウかそれ以上だし・・・ ^^; (苦笑)

年上でこの強いユウにガウされても、一度はしっぽを丸めるが、反撃に入る!
しかも、すごいぞ! --;(唖然)

今まで社会性を築いて来なかったので、マナー良い遊び方は知らないルカ。

声も勿論、まだまだ入りにくい。

それに引き換え、ここん所のユウはリコールがよくなって来ているので、吠えていても何度か呼べば戻る。
ルカは何度も何度も呼んでも振り向きもしない >。<;  OMG

やり応えがあるわね~ ^^ (失笑)



そんなルカ、4歳のレフティーには、ちょっと違う。


エリーも投入。 ユウはエリーにはもうガウガウしないが、体当たりは時々する。





   あ、姉御エリーが・・・、見つめてるって事は!?


    『びゅーーーん!』

 空中飛行 ♪ 子象から耳の小さめのダンボに変身!!


でも、エリー、今の場合、ユウを止めるんじゃないの?

レオは、追いかけてる側のワンちゃんを止めるのだが、エリーは、止めることもするが、より知ってるワンちゃんを守る(手伝う)事もするのだ。

    
      なんだかな~ --;

優しいのか意地悪なんだか、分からん。

ま、ユウを群れの一員だと認めた証拠だね ^^
(ルカ、ごめんよ~、もっとエリーと会わなきゃだね)







ものを守りやすいユウ、初めは仲良く飲んでいたがレフティーに唸る。

レフティーにはユウのベッドも我が家のひずめも何でも貸さないユウ。



      『なんだかな~ --;』   (レフティー)

この後、エリーには飲ませないようにエリーの口に軽くカプカプ。

すかさず私に叱られてやめてくれたけど、ユウ、紳士を目指そうよ!
あ、その前に、グンを目指そうね!!






車内で待たせていたレオの番。

エリーとレフティーと一緒。


レオがまさに咥えようとしたボールを奪い取ったレフティーは、残念ながらすかさずタイムアウトされたのだった。

やっと出てきたボールだったのにね、Poor Lefty~

レオが怒らなかったからレオを褒めたけど、レフティー、気をつけるべし!!
争いの元を作らないでよ。

レオは、自分から争いの元を作るのが嫌いなタイプ、でも、相手がKYでしつこいタイプの新参者だとレオは怒る怒る。 その点は、気をつけないとならない。



ユウもルカも、サイズがもう少し大きければ、今回、レオと一緒にさせてレオから学べることは大きいのだけど、サイズ的に出来ない。

レオは手加減をするが、万一と言うのはどんなおりこうな犬にもある。



レフティーは、他のエリアのワンちゃん達が吠えてると気になって吠え返すが、シーッと言うと止めたのと、思ってたよりも吠えずに我慢していた様子が可愛かった。

(ただ、夕方のユウのお迎えの時のユウママの姿を部屋から見えてたらしく、数回吠えた。 静かにと言われてそれからずっと静かに)




2匹だったり4匹だったり、1匹だったり、何度も出し入れをして遊ばせました。


あ、この4匹って、大きな共通点あり!!

警戒心強く気も強い、ってね ^^



ユウとルカがちゃかちゃかしてる中、レフティーとエリーを軽くトレーニング。






コロファミリーが初の足柄ドッグランへ(勿論、コロだけは経験済み)。

ルカと少し触れ合わせてみました。 気が強くないコロには、ガウガウしません。



コロは、ボールが大好き ♪

なので、ルカには興味がなかったコロでした。


車に戻る途中で、知らないワンちゃん2匹に吠えようとしたルカ、直ぐに注意したので大きな吠えにならずに何度かリードコントロールして落ち着かせました。







帰り際、手前のエリアが空いていたのでちょっと寄っていくことに。

レオ、エリー、レフティーは平和に居るのでそのまま3匹を置きながら、ユウとルカをエリアの外をゆっくり歩く練習。

その後で、また2匹を放したら、ガウガウガウガウ・・・、どっちが上かまだ決着つかない。



ユウ、今回は私への信頼感が増えていて、以前よりも言う事を聞いてくれるようになってきた。

でも、バニラとはまた違う感じのママっこなので、離れる時にはかなりママを追う。
バニラは我が家に入れば、平気になる。




『しぇんしぇ~い、走るっていいね ♪』  (ルカ)

うん、いいお顔。






ダイニングにレフティーと置いていても、私が離れるとぎゃんぎゃん言う --;

人の家では、自分ちで出来てるようなことも出来なくなるのは仕方ないが、何せ、きっと初のお泊り。
ま、過去のワンちゃんを振り返っても、うん、大丈夫!

ルカも静かになっていけるよー! ^^V

ただ、負けん気が強いので、根比べだ -。-;

Megumiしゃんも、結構負けず嫌いだぜ~ ^・^/



レフティーは、No1の時、くるくる回る。 それにルカが付いて回るので、落ち着いてトイレも出来やしない、レフティーである。

まだ、コマンドが入りにくいルカなので、抱っこをします。

今回のお泊りで、レフティーは、トイレのコマンドが今までよりも確かになって来たようだ。
しかも、トイレの回数はめっきり減ったよ~。

前回のお泊りの時に、夜は小さなケージに入れて朝までトイレを出来ない状態にしたことが影響出てるよう。

でも、きっと、これも自分ちでは違うんだろうな・・・。



ひずめもお初?

でも、私に持って来て膝に乗せようとするが相手にしない。


で、私の足元でガジガジ一生懸命。

頭を撫でても唸らない ^^


しつこく撫でてても逃げない。

それどころか、ひずめを口から、ぽろっ!




我が家でも、色んな音に警戒して急に吠えたり唸ったり。

余り煩く吠えた時には、ケージでタイムアウト。 ちょっと落ち着いていてちょうだいな。

ルカの一番の問題は、室内での吠えですね。
自分ちでは結構吠えてるようなので、その吠えの半分に減らしたいですが、このお泊り中は時間が短いのでどこまで出来るかは疑問符。 結構、警戒ありますね~ ^^;

首位を取れるかも。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

あっちゃー

お手数おかけしました

Re: あっちゃー

> お手数おかけしました


いえいえ ^^

遣り甲斐があっていいですよ ^^;
(何故に汗をかく!?)

最新記事
プロフィール

Megumi

Author:Megumi
ドッグマーク
2010/11/6 受賞

♪ ランキングに参加してます ♪
    ポチッとな ↓
バーナー

エリー

Lefty



エルダ


こちらもポチッ!
にほんブログ村 犬ブログへ
http://ping.blogmura.com/
xmlrpc/d3ymho8tvp1d

良かったらこちらもポチッ!



Dogs!Japan




1匹のボーダーコリーをきっかけに人生ががらりと変わり、今やすっかり犬きちに。’ワン’ズと一緒の’ワン’ダフルな生活を綴っています。



♪ リンクフリー、ご自由にど~ぞ ♪

★ワンご飯や物販のお知らせなど、 ’wanことの生活’のブログに載せてます。

★ トレーニングクラブ ★
当クラスでは、誰もがOnly one(wan),それぞれの個性を大切にし、いい所を伸ばす躾をモットーに教えています。
《Dog Buff Club Shonan》については、こちら↓
http://dogbuff.web.fc2.com/
http://wanwan.omegumi.com/





★ K9GAMEのトレーニングを毎月第一日曜と第二日曜に開催しております。こちらは、2時間ほどでリフレッシュメント付きで3500円です。
パックウォーク(お散歩会)は、月一で予定しております。生徒さん以外の方の参加のかたは、1,000円でご提供しております。ご興味ある方はメルフォームにてお申し込みください。




☆ イベントのお知らせ
8月にプール開き
ハロウィンパーティ
秋の運動会
クリスマスパーティー
などなどを予定しております。

インスタ(loxie5)やタイムラインで確認ください。





パピーパーティーやしつけ教室の生徒さん、随時募集中です。メルフォームでお返事が届かない場合があるようですので、お電話番号も記載下さい。




★ ラリーオビディエンスの実施(ラリーとは→HPの参照をクリック)


☆ アニマルセラピー活動開始(コロナ騒動につき見合わせ中)



福島出身の神奈川住民
主婦母親兼ドッグトレーナー
(イギリスとアメリカで学んだ事を基に、環境・食事・運動・トレーニング/躾、その犬種に寄る行動の理解、年齢、犬と飼い主さんの考えなどを踏まえながらワンちゃんと飼い主さんをサポートするホリスティックドッグトレーナー)

* ワンちゃんの問題はワンちゃんを買う時から始まっています。買う前にメールでの相談を受けております。 お気軽にどうぞ。(問題犬を1匹でも増やしたくない、殺処分になる結果を作らせたくない、そんな願いを込めて)



☆家族構成:長崎出身の旦那と、イギリス生まれの娘(社会人4年生)と、ワンちゃん1匹。


≪うちの子達≫
逕サ蜒・0126繝ャ繧ェ縺ョ豌エ驕翫・縺ョ蜃・>鬘農convert_20110225091001
♂ LEO
2001.2.8 紳士の国イギリス生まれの紳士的ボーダーコリー、水遊び・ボール遊びが三度の飯よりも大好きな男の子でした。金色の目がチャームポイント。


2019.7.27 18歳5か月永眠しました。大往生だったレオ。1年間の介護は言葉では言い尽くせないほど大変でレオも辛かったけど、それでも一緒に長く過ごせたことは幸せでした。



逕サ蜒・0305繧ィ繝ェ繝シ縺ゅ¥縺ウ・胆convert_20110225091131
♀ ELLIE
2003.7.7 ラブに見えてラブじゃないポインクス(日本生まれのミニテュアダックスのパパとイギリス生まれのE・ポインターのママとのハーフ)、食べ物が大好きな乙女、でも、匂い嗅ぎも大好きなのョ。口の周りの白さは生まれた時からで、チャームポイントだって!? 今はヘルニアが再発しないように気をつけてます。

👆
2021.2.4 17歳7か月で永眠
他界する一か月以上前から殆ど食べなくなっていたエリィーだけど、最後まで頑張ってくれました!いとしのエリィー💛




逕サ蜒・0804繝ャ繝輔ユ繧」繝シ縺ョ闊後⊆繧浩convert_20110223212928
♀ Lefty
2008.8月30日生まれの12歳。エリィー同様食いしん坊。躾付きお泊まりで時々来るので、うちの子同然のよう。皆のアイドル・スヌーピーに負けず劣らずの人気者なのダ。



★ タイトル ★
・CD(AKC:アメリカケンネルクラブ)
・CGCTest(AKC家庭優良犬)
・AKC・K9ラリー競技(RAE)


★ 経験 ★
・ドッグダンス
・アジリティ
・トラッキング(セントゲーム)
・クリッカートレーニング
・フライボール

★Tタッチのイントロダクションコース習得
★日本メディカルアロマテラピー 習得
★ホリスティックケア・カウンセラー
250-60ホリスティックカウンセラー


★愛玩動物飼育管理士認定:229112144号
★動物取扱業登録

≪里親活動≫
里親斡旋の活動は、ゆっくりペースで活動しておりますが他の里親情報も流しておりますので、ブログを覗きにいらしてください。

・保護犬1代目


ダックスフントのクウ:2009/9/30引き出し、2009/12/6八王子のかたへ

・保護犬2代目
逕サ蜒・0026繧ィ繝ェ繝シ縺ィ蟇昴k繧キ繝ァ繧ウ繝ゥ_convert_20110112125735
トイプーのショコラ :2009/12/28引き出し、2010/1/16茅ヶ崎のかたへ

・保護犬3代目


トイプーのコロネ  :2010/2/8引き出し、 2010/2/22下田市のかたへ

・保護犬4代目
逕サ蜒・0299Pasta+s+Face_convert_20110112125147
ミックスのパスタ  :2010/8/3引き出し、2度出戻り。2010/11/2 秦野の方へ。4度目の正直?2010/12/19 相模原のかたへ。 相模から平塚に転送されて来たパスタ、そして相模に戻るとは凄い! 今度こそ幸せにね。

最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
これまでの訪問者数
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新コメント
月別アーカイブ