FC2ブログ

ちょこっとずつの、積み重ねが大事。

           しつけは、大事!

   ほら、洋服を縫うときにも使うでしょ?

        あ、それは、しつけ縫いでしたね ^^;


まあ、似たようなものでして、本縫いに入る前に、ちょこちょこっと大雑把にしつけをしておくと、間違いなく綺麗に縫えます。

それで、始まりと終わりはきちんと止めて置かないと、ツツツーっと糸が抜けてしまいますよね。

そうならないように、ワンコの散歩の始まりと終わりもダラダラしないで!!
適当な歩きをさせてると、いつしか、我がまま犬になってしまいます。

       ええ、世の中には、そんな歩きでも問題犬にはならない子もいますよ。

それは、マイルドな温厚な性格でエネルギーも低い子です。

大概は何かしらの問題はあります、その問題が自分以外にも迷惑を被るのであれば、やはりちゃんと躾をすべきです。



なので、今日もしつけ付き散歩の巻き~ ♪



今週は旦那が休みなので(勤続25年だとか)、レフティーの散歩は午後にもう一度させてもらいましょうね。

その前に、軽く躾を入れながら歩かせます。



    『めぐみしゃんの ’軽く’ってさ ○△■○★』   (レフティー)

  ん?、レフティー、なんか言った?




   『ふ~、頭を使ったので ちかれたっち』  (レフティー)

じゃ、ウールと遊んでおいで~。

でも、はちゃめちゃな事をしないレフティー、先ほどの躾がいい感じで残ってます ^^




六斗山広場で散歩。 

まずは、エリーとウール。


次は、レオとウール。

ウールは、足の様子を見ながら時々抱っこします。


  『ウール、ゆっくり』

ツンツン、とリードを。





次は、グランド近くで走らせます。

3回セットのボール投げの間、フセで数分待たせたり、お座りで待たせたり・・・。

私が遠くに離れるとちょっと立ってしまったウールですが、そこは基本が入ってるので、はい、この通り、
静かに待てました!!





そして、何時もの様に、PCをやる時には小型犬を膝に抱っこ。

ウールも抱っこはだ~い好きな子。

でも、後で家事をするときには、後追いをしてジャンプばかりしないように、ケージに入れますからね~~~^^/

お散歩レッスン


今日のトレーニングは、リードを引っ張らせないで歩く練習。


レフティーと一緒に歩けば、ひまわりも前を引っ張らないで歩ける!?
(レフティーのお尻にくっついていて、見えないひまわり)

フレキシブルリードでの散歩は、引っ張るワンコは避けましょう!
広い場所で、ボールなどに走らせる時に使うようにして、普段使いには伸びないリードにしましょう。

フレキシブルで歩かせると、気ままな歩きをするワンちゃんになります。 
引っ張ったり立ち止まったり、諸々。

リードは、賢く使い分けしましょう。

 


レフティー、違う人がリードを持っても上手に歩けますね ^^


     『みんな、ガンバっちょるね ^。^』  (レオ)






途中から、ウールをスリングに入れて、レフティーを持ちます。

広場では、ロープに替えて、重要なセルフコントロールの復習を!

駐車場では、駐車場にあるものを利用してグランドワークを。

レオもエリーも、ただただ毎日走らせるだけではなく、今日のような散歩を時々行っていたんですよ。
リード伝いに飼い主さんとゆったりと歩くことの大切さ、信頼関係にも大事ですヨ ^^


食事療法は難しいものです --;

      『じゅういさんに、’おとなしいね’って

              褒められたでち』   (エリー)



   
     『でも、痛いでし! --』   (エリー)



         1ヶ月前に見つけたイボ、

パピーの時から腫瘍になり易いエリー、

今回は眉間近くにほんの僅かな突起物が出来ていたのです。

かなり念入りにチェックしていて発見したわけですが、
大きくならないといいなとの願い虚しく少しずつ大きくなって来たので、まだ小さな内に切除する事にしました。

顔じゃなかったら、良性であればそのまま放置出来るのですが、ドンドン大きくなると全身麻酔になってしまうので、局所麻酔で出来る内に取る事にしました。

エリーへの身体の負担はお金には変えれませんからね、若いならまだしも。

掛かりつけの獣医さんがたまたま空いていたから、今日診せてに行って直ぐの手術となりました。


局部麻酔で施された手術は、本人は意識がはっきりしてるわけだから、かなり怖かっただろうな~。
先生から何度も『大人しいですね~』と褒められて、嬉しくなった飼い主でした ^^

   エリー、よく頑張りましたネ。




食事療法は、最近では時間やコストの関係で手作りを余りしてないですが、魚のドッグフードをメインにしています。

ヘルニアを悪化させないために、散歩を控えさせてるエリー、そう、留守番が多くなります。
そのストレスを緩和させるにあたり、牛皮を与える機会が増えました。知恵玩具も使うのですが、歯垢取りも兼ねて牛皮を選んでる次第ですが、この牛皮、個人的には本当は余りあげないほうがいいとは思います。 たま~にならいいでしょうね。

腫瘍の原因は、ファットも関係あると思うので出来るだけ気をつけているつもりなのですが、身体改善は一筋縄ではいきません。 ただ、いっとき酷かったアレルギーやアトピーが、今のところ出方が非常に弱いので助かっています。

病気を持っていると、人間もそうであるように、イライラしますからね。 しっぽを追いたくなったり手足を舐めたり毛をむしったり人やワンちゃんに怒りっぽくなったりする話しも少なくないようです。

うちの母親は、それはそれは身体に良いものは取り寄せる人で、そこまでー、と驚かされます。
でも、父は65歳の時に直腸がんになりました。 その後も、これが効くそれが効くと色々試しましたが、
結局、70ちょいに再発して、72で他界しました。

父親が他界する半年前に父の弟もガンで亡くなったので、食事療法の効果は多少なりともあったのでしょうね(良い食事をしていなかったらもっと早くに他界してた可能性も?)、弟よりも長く生きたわけだから・・・。 おじは65位の若さでした。 おじの奥さんは、とてもおじを愛していたので、悲しみは数年続いています。 愛されるおじも凄いけど、おばも凄い!!

ええ、うちの母も父の介護をしっかりしていたし、ふたりでよく旅行もしたので、愛していましたね。

    みんな、偉いな~~~。 いいな~ ^^;

         

はっちゃけてばかりではありませぬ、の巻き

今日は、関東地方久しぶりのお天気に恵まれました~、
(雨女が2人居たにも関わらず ^^;)


          『ひゃっほ~』  (エリー)



はっちゃけ~ ♪───O(≧∇≦)O────♪


   『わはは~い ^。^』   (バニラ)


    『うっほほ~い♪』   (ワンズ)



クロ&ルルも今日は来れましたよ。 そして、ミニチュアシュナウザーのソルトも、忙しい合間をぬぐってママさんと来ました。

散歩の時にはガウガウが酷いソルトですが、こうしてドッグランの中ではガウガウは言いません。
バニラに乗ろうと興奮した時には、喧嘩に勃発しないかハラハラでしたが。

レオの顔のすぐ前でジーッと目を見つめるソルトをレオが怒ってしまい失礼しました!
すかさずタイムアウトのレオでした。




        ・・・ トレーニングの巻き ・・・

ほんの軽くみんなでトレーニングをしました。


  レン、綺麗な歩きですよ ^^

ギリギリのレンにも動かなかったレフティーに、100点!!




  バニラも、ノーリーシュでおりこうにヒール出来ました。

          よっ、ヒールの貴公子!

レフティーもレンもソルトもしっかりお尻が地に付いてます、偉いぞ!



ソルトもゆっくり歩いてますね。




お次は、リコールの練習ですよ。     


       『お~、すっげ~』    (ソルト)

感動して思わず立ち上がった?ソルト。

他のワンコに行かずに顔をあげて飛んできたレフティー、何時も呼ばれたときにはこんな感じで顔をあげて来てね ^・^


この後、   

         バニラも、


       レンも、


そして、ソルトもみ~んなママさんの元へ直行!!



      では、ご褒美に、

って、いえいえ、これは人間用です。

以前頂いていたカボスのチョコレート。 初めて食べましたが、食べやすいです。



引き続き、我々はランチをするので、ワンズには大人しく待つ練習。

この後、煩く吠えたエルダとレンは車の中にタイムアウト!



     『うける~ ^。^』   (バニラママ)

人に指を差してはいけません、と子どもの頃に教えられませんでしたか!?

            ぬわ~んてね。

バニラママと私は似てるところがあると、レンママの爆弾?発言に、3人で大爆笑!!

トップスがちょっとかぶっていたからじゃないの~?? 





家に帰って気が付いた・・・、確かジャスミンティーを手に取ったはず。
レシートを確認すると、ジャスミンティーと記載。

ありり!? 何処で間違えた?? 私の袋に入ってたのにな。
     非常に不思議だ。

私を暗殺しようと企んだか、はたまた(間接キスを楽しむ)熱狂的なファンか!?
(妄想しすぎ~~~ --;)

トレーニングのあとは

一年前の今日は、宮城県沖東日本大地震が発生した日。 被害地ではまだまだ不便な暮らしを強いらげられてる方々もいらっしゃる中、大規模な損害が出たばかりの日本なのに、東京近辺での大地震が近々起こると言う話を度々テレビで聞く度に、気持ちが落ち込みます。 地震大国に生まれたからには、それも運命と諦めなければならないのだろうが、何とか防げないものだろうか・・・。 自然の力は大きくて計り知れないもの、どうか大地震が来ないようにと願う事しか出来ない小さな力。 でも、その小さな力(願い)が沢山集まれば、もしかしたら奇跡が起こるかもしれない・・・。

これ以上の被害が出ませんように!! 平和に暮らせますように!!


平穏な時間を過ごせるように祈りながら、さて、仕事にレッツゴーGo!


デイケアのユウ(チワワ)を筆頭に、

       『みなしゃん、引っ張らないでくだしゃ~い』   (ユウ)

左から、ココ(トイプー)、ひまわり(チワワ)、メイ(チョコラブ)のグループレッスン。


グランドワークをした後は、場所を変えてリコールなどのトレーニング。


ワンちゃんやボールの誘惑に脇目もふらずママの元へ!!




2時間ほどのレッスン後は、触れ合って帰りましょうネ ^^

ひまわりのしっぽを咥えながら遊んだココ、


今日も相変わらずレフティーに相手にされず、

       『なんで~い!?』 (ココ)






うちに帰り、庭でユウとエリーを遊ばせます。

ユウの顔に、不安な表情はないですね ^。^





訪問者がいらしたので、その時にその方々と庭にエリーとレフティーとユウと出しまして、エリーと沢山走ったユウでした ^^

デイケアの回数を重ねると、『ママ~!!』と、必死にママのところへ行こうとユウが私の顔をひっかくこともなくなりました。 多少のもがきはありましたが納まりが早くなってきましたよ ^^V(イエ~イ)




雨上がり決走隊!?


         『いやっほ~!』  (長&ごま)

ごまめ、嬉しくて地に足が着いてないほど・・・ ^^V

朝、おトイレに庭に出します(室内のシートでもしてるんだけどね、気分転換に♪)。



そこへエリーを投入。 焦る!?長十桜。


後ろでこっそり居ることを選択。 片やごまめは嬉しモード♪


   お早うのチュッ ★





雨が止んだお昼頃、散歩に行きますよ~。 レフティーは、旦那に ’住宅散歩’をしてもらう。 これ、レフティーには必要なこと。

仲良しこよしのおふたりさん ♪ 

2匹としばらくボールで遊んだ後に、レオと遊ぼうとしたら、煩くする子がひとり・・・、ごまめでした。

初めにごまめを車に待たせて、長をレオと居させたり長を抱っこしたり、その後に、ごまめと交換。

   ごまめ、ボール遊びが好きなのね。

ちゃんと手元に持ってきますヨ。 偉いね ^^V



またまたごまめを車に置いて、長の番。

長もボール遊びは好きですね、


あり~!? でも、持ってこないぞ・・・ ^^; どこさいぐだ~!?

ん~、1回も持ってこない・・・。




レオも混ぜます。 レオは長に近づかないことを知ってるので、安心して近くに居ましたよ。





   『俺っちには、雨も雪もかんけーねーさ』

デイケアとお泊りと訪問と・・・ ^^/


今日1泊のご一行さま~ ^^

ポメプーの長十桜(ちょうじゅうろう)♂とポメパピプーのごまめ♂です。

エリーに、好き好きダンスをするごまめ、片やママさんを気にしてる長。
この2匹は正反対の性格。 レオとエリーみたいね ^、^



長は(久しぶりだけど)エリーには、何とか平気。 



次にレフティーを会わせます。 

          再会のチュッ ☆

この後、しつこく遊びに誘うごまめにチョイ切れ気味なレフティーでした。
クールタイプが好きなのか、長には自分からしつこく行ってました。 



さて、ウールを迎えに行かなきゃ!!

ウールをお迎えに行った後に広場に寄り、雨が降ってるのでウールを抱っこしながら、
レオに5分ほどボールをして5分ほど歩きました。




我が家に戻り~の、

比較的家が近いひまわりが遊びに来て、まずはウールを遊ばせます。


次に、レフティーを投入し、ごまめも投入!!
若いごまめは、フレンドリーなのもあって、他のワンちゃんに遊びをアピアピ。

ウールもひまわりも圧倒されました!

レフティーしか居ません、ごまめに向かえるのは。


豆鉄砲をくらった鳩みたいな顔のごまめ、どしたん?!



しばし4匹で居たけど、余りにもひまわりとウールが怖がるので(それぞれのママに抱っこ抱っことまとわりつく)、ごまめを部屋に入れて、

長を出してみました。 

    ひゃ~ (ーー;)

また、レフティーにしつこくされます。 長がレフに1回ガウしそうになったのですかさず注意してからは、ガウガウ言わないで耐えてました、偉いゾ! ^・^V


耳をこんなことされても、


2匹から寄られても、


ウールが匂い嗅ぎに行っても、

     『ぼくちゃん、耐えてまし! -。-』   (長)


でも、キャリーバッグに隠れたくなった長でした ^^;




      耐えてます!!

頑張った長を部屋に入れて、


ウールとひまわりと遊ばせました。

ひまわりお姉ちゃんが仕事に行く前に頭を使えば、大人しく待てるね!

ウールは、この後、バリケンで暫く休憩。
その間、長&ごまめはお庭でかけっこ。



そこにウールを投入~ ^^

ごまめ、ウールに優しくね!




ぼくも抱っこ!と、ごまが来る。

         順番だよ ^^


その間、娘にウールを頼むけど、『しぇんしぇい、しぇんしぇ~い! ><』と、ピーピー。

エリーが(ウールに踏まれて)困ってるから、ウールを連れて行って、と言われる。

で、こうなる。

(足元には、ごまめが寝てます)


ウールの課題、私が見える場所に居ても暫くの間大丈夫で居れるようになること。

雨の前に走れ~!




   『わたちも、ディスク カリカリしたいでち』  (エリー)

エリーは前足でディスクをカリカリするのが好き、で、
レフティーは口でガリガリするのが大好き。



ディスクに走りたいタイプと、齧りたい(掘りたい)タイプと・・・ ^^;




エリーを車に入れて、静かになった?エルダを出しました。




ワンズのうんPをゴミ箱に捨てに行くついでに、賑やかなエリアの近くで ’集中’の練習です。




またまたエリーの登場です。

『なのに、’ウェイト’でちか? -。-;』  (エリー)





   『頑張ってるね、あの子 ^。^』  (レオ)


         かなり待てたレフティーでした ( ´ ▽ ` )ノ

我々人間のランチ時間、レオ、レン、エルダ、レフティーをフセで待たせていたのです。

吠えた順からタイムアウトで車にしまわれます --;

まず、ほんの数分経った後、エルダがしまわれました・・・。 ><;

次にレン・・・。 ><;


でで、レフティーは、向こうのエリアで吠えるワンちゃん達が居て、それを気にしながらも吠えずに思ったよりも長く待てました。 

20分待てるか!?

と思った瞬間、

あちゃちゃ、座っちゃった。 でも、フセを言ったらまた戻りました。

偉いと言えば偉いです、でも、出来れば20分動かなかったならな~、などど要求するのはいけませんね(反省)。

ワンチャンの吠えに釣られ吠えをしなかっただけ ’よし’としなければね ^^V


変り種クロワッサン!?


        ’まっ黒わっさん’

朝食にクロワッサンをトーストしたら、

       あちゃー、焦げちゃった ( ̄▽ ̄)

いま流行りの、変り種クロワッサンってかい?



それから、内容が全く違うけど、

今日寄付金を振込んで来ました、今回は、”小さな命を救う会”さんの所です。

内訳は、前回記事に載せた分に、私の分を加えました。

不景気が続くし、まだまだ教育費に掛かるので沢山は出来ないのですが、少しでも何かのお役に立てたら光栄に思います。

引き続き、サークルでの協力も宜しくお願い致します ^^/




デイケア デイ?


今日のデイケアは、トイプーのウールとフレンチブルのトラッキーとボーダーのれおん。

出だしトラッキーは、ケージで敷物も悪戯せずに吠えずにおりこうに乗って行きました。


れおんも、年下の子にはガウガウ言うのでトラッキーとどうか(厚手の手袋を身に付けながら)、試してみました。


初めれおんにガウガウしましたが、すかさず私に叱られます。

2回した後は、もうしなくなりましたよ。
ガウガウ行きそうになると、声掛けをします。



次は、ママさんと遊んでいたクラリスの元へトラッキーを投入。

先ほどれおんで注意を受けたからか、クラリスに行ったけどガウガウは言いませんでした。
行く度に、『ガウガウ言わないよ!』と、言っておいたのも効果あったのでしょう。

      予想以上に平気でした V^・^V

前回初めてクラリスに会った時には、3回カプリしたからね(軽く) --;

それを考えると凄い進歩ですよ。

それから、れおんも投入!

3匹で問題なく居ました。




でも、油断してはいけない、私の気もかなり使ってますので(ガウガウしないように隙を与えず、念じ続ける)、疲れてきたからこの辺で、トラッキーをランの外へ出して、


ウールを隣のエリアに出して、レオをれおんの居るエリアに入れて、トラッキーは外。
網越しに他のワンちゃんにガウガウしないで居ましたが、私が遠くへ行くとワンワン煩く吠えます ^^;



レフティーをお迎えに行ってる間に、ウールとれおんとトラッキーは、私のほうへ向いてまして、吠えたりクンクンしたり・・・。 嬉しいけど、静かに待とうね ^^/

   『めぐみしゃん、モテましゅね ・。・』  (レフティー)

肝心の我が犬、レオはま~ったく平気なんですけど、これはこれでチョイ寂しいゾ -。-




4匹で仲良く遊びます。




クラリスが帰った後は、ウールを車にしまって、トラッキーのドロップの練習を。

ドロップでは全く放さない彼、’マテ’と言ってみたら、1回で放したとさ ^^V

オイデとドロップの練習をしばしする。



訓練学校の訓練士さんがシェパードの訓練に、駐車場を使い始めたので、場所を変えて、

ウールをしばし出します。外をトラッキーと歩き、ガウガウしないか見ます。



『(かわいい)女の子には、優しくしろとおうちで言われてましゅ』

と、言ったか言わなかったか・・・?



お次は、レオとれおん相手に練習。

『男前に撮ってけろ』   (トラッキー)



リードを引っ張らずに歩くこと、拾い食いをしないことも教えたら、

あっと言う間に、おりこうに歩きました。

        『I could I would』  (トラ)



さあて、3時までに我が家に帰りますよ~!


3時には、

ひまわりがやって来まして、ウールとお留守番だったエリーと3人で遊ばせます。

(家に入ったら、ダイニングにずっと居るエリーの姿・・・。 何故出してあげてないのかリビングに居る娘に聞いたら、『え~、居たの?? 影薄いから気付かなかった』・・・と。 Poor Ellie)


ひまわりは、ウールが大好き ★

この後、部屋に入ってからもウールとレフティーと触れ合ってました。




5時にれおんのお迎えが来て、ウールを送る時にひまわりを連れて行きましたが、帰ってきてケージを見たら、

   おお~、何も無い ^^V

だいぶ車酔いが良くなってきたみたいね。


    PCをやってる間、お膝で抱っこ ♪

         あったかいね~ ^。^

でも、そろそろ夕ご飯の準備だから、そしたら泣かずにダイニングで待っててよ。
最新記事
プロフィール

Megumi

Author:Megumi
ドッグマーク
2010/11/6 受賞

♪ ランキングに参加してます ♪
    ポチッとな ↓
バーナー

エリー

Lefty



エルダ


こちらもポチッ!
にほんブログ村 犬ブログへ
http://ping.blogmura.com/
xmlrpc/d3ymho8tvp1d

良かったらこちらもポチッ!



Dogs!Japan




1匹のボーダーコリーをきっかけに人生ががらりと変わり、今やすっかり犬きちに。’ワン’ズと一緒の’ワン’ダフルな生活を綴っています。

注:)人間目線から作ったワンちゃん会話、犬本来の行動とは相違があります事をご理解ください。 面白目線でお楽しみ頂けたら嬉しいです。


♪ リンクフリー、ご自由にど~ぞ ♪

★ワンご飯や物販のお知らせなど、 ’wanことの生活’のブログに載せてます。

★ トレーニングクラブ ★
当クラスでは、誰もがOnly one(wan),それぞれの個性を大切にし、いい所を伸ばす躾をモットーに教えています。
《Dog Buff Club Shonan》については、こちら↓
http://dogbuff.web.fc2.com/
http://wanwan.omegumi.com/



★ ドッグサークルのご案内: コロナ騒動につき見合わせ中。
ドッグサークルで集まった参加費は、専用KoTランの修繕費とボランティア愛護会へ寄付させていただきます。



☆ イベントのお知らせ
8月にプール開きを予定




パピーパーティーやしつけ教室の生徒さん、随時募集中です(☎0463-79-6278)。 メルフォームでお返事が届かない場合があるようですので、お電話番号も記載下さい。

★ お休みのご案内:トリミングは月曜火曜休み。躾教室部門はほぼ年中無休。
7月26、27日トレーニング部門休み。

☆ トリマーさん大募集(経験者優遇)特に月、火、日曜日可能な方。



★ ラリーオビディエンスの実施(ラリーとは→HPの参照をクリック)


☆ アニマルセラピー活動開始(コロナ騒動につき見合わせ中)



福島出身の神奈川住民
主婦母親兼ドッグトレーナー
(イギリスとアメリカで学んだ事を基に、環境・食事・運動・トレーニング/躾、その犬種に寄る行動の理解、年齢、犬と飼い主さんの考えなどを踏まえながらワンちゃんと飼い主さんをサポートするホリスティックドッグトレーナー)

* ワンちゃんの問題はワンちゃんを買う時から始まっています。買う前にメールでの相談を受けております。 お気軽にどうぞ。(問題犬を1匹でも増やしたくない、殺処分になる結果を作らせたくない、そんな願いを込めて)



☆家族構成:長崎出身の旦那と、イギリス生まれの娘(社会人2年生)と、ワンちゃん1匹。


≪うちの子達≫
逕サ蜒・0126繝ャ繧ェ縺ョ豌エ驕翫・縺ョ蜃・>鬘農convert_20110225091001
♂ LEO
2001.2.8 紳士の国イギリス生まれの紳士的ボーダーコリー、18歳5か月、水遊び・ボール遊びが三度の飯よりも大好きな男の子。金色の目がチャームポイント。


2019.7.27 18歳5か月永眠しました。大往生だったレオ。1年間の介護は言葉では言い尽くせないほど大変でレオも辛かったけど、それでも一緒に長く過ごせたことは幸せでした。



逕サ蜒・0305繧ィ繝ェ繝シ縺ゅ¥縺ウ・胆convert_20110225091131
♀ ELLIE
2003.7.7 ラブに見えてラブじゃないポインクス(日本生まれのミニテュアダックスのパパとイギリス生まれのE・ポインターのママとのハーフ)、17歳。食べ物が大好きな乙女、でも、匂い嗅ぎも大好きなのョ。口の周りの白さは生まれた時からで、チャームポイントだって!? 今はヘルニアが再発しないように気をつけてます。


逕サ蜒・0804繝ャ繝輔ユ繧」繝シ縺ョ闊後⊆繧浩convert_20110223212928
♀ Lefty
2008.8月30日生まれの12歳。エリィー同様食いしん坊。躾付きお泊まりで時々来るので、うちの子同然のよう。皆のアイドル・スヌーピーに負けず劣らずの人気者なのダ。

逕サ蜒・0171繧ィ繝ォ繝
Dobermann
♀ Elda 
2009.10月14日生まれ。近所のお友達の愛犬。『いっぱい一緒にお散歩に行けて、うれピー♪』(by エルダ)。ボールとレオが大好きな元気はつらつだけど、知らない人にはシャイなワンちゃん。


★ タイトル ★
・CD(AKC:アメリカケンネルクラブ)
・CGCTest(AKC家庭優良犬)
・AKC・K9ラリー競技(RAE)


★ 経験 ★
・ドッグダンス
・アジリティ
・トラッキング(セントゲーム)
・クリッカートレーニング

★Tタッチのイントロダクションコース習得
★日本メディカルアロマテラピー 習得
★ホリスティックケア・カウンセラー
250-60ホリスティックカウンセラー


★愛玩動物飼育管理士認定:229112144号
★動物取扱業登録

≪里親活動≫
里親斡旋の活動は、ゆっくりペースで活動しておりますが他の里親情報も流しておりますので、ブログを覗きにいらしてください。

・保護犬1代目


ダックスフントのクウ:2009/9/30引き出し、2009/12/6八王子のかたへ

・保護犬2代目
逕サ蜒・0026繧ィ繝ェ繝シ縺ィ蟇昴k繧キ繝ァ繧ウ繝ゥ_convert_20110112125735
トイプーのショコラ :2009/12/28引き出し、2010/1/16茅ヶ崎のかたへ

・保護犬3代目


トイプーのコロネ  :2010/2/8引き出し、 2010/2/22下田市のかたへ

・保護犬4代目
逕サ蜒・0299Pasta+s+Face_convert_20110112125147
ミックスのパスタ  :2010/8/3引き出し、2度出戻り。2010/11/2 秦野の方へ。4度目の正直?2010/12/19 相模原のかたへ。 相模から平塚に転送されて来たパスタ、そして相模に戻るとは凄い! 今度こそ幸せにね。

最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
これまでの訪問者数
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新コメント
月別アーカイブ